「投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI」公表のお知らせ

お知らせ

日頃よりレオス・キャピタルワークスをご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

金融事業者を客観的に評価できるようにするための成果指標「投資信託の販売会社における比較可能な共通 KPI」について 2020 年 9 月末時点の実績 を公表いたしましたので、お知らせいたします。

従来、毎年3月末時点の指標を公表していましたが、短期的な視点では基準価額の変動による影響が大きくなるため、より運用状況の「見える化」を進めることを目指し、半期に一度、公表することといたしました。

当社は、2008年10月以来、お客様の資産形成のパートナーとして、将来の夢や目標に向けてコツコツがんばるお客様を応援し、成長する企業に投資を行うことにより、社会へ貢献することを使命として尽力してまいりました。

お客様の資産形成のパートナーとしてひふみ投信、ひふみワールドを選んでいただくにあたり、長期的にリスクや手数料等に見合ったリターンがどの程度生じているのかを「見える化」するための比較可能な共通KPIとして以下の3つの指標を公表いたします。

① 運用損益別顧客比率

② 投資信託 預り残高上位銘柄20銘柄のコスト・リターン

③ 投資信託 預り残高上位銘柄20銘柄のリスク・リターン 


詳細はこちらをご覧ください。

投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI(2020年9月末時点)


当社では、引き続き運用成績の向上と質の高いサービスでお客様の資産形成を長期にわたって応援できるよう努めてまいります。
変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。