運用部インタビュー

運用部のアナリスト・ファンドマネージャー

レオス・キャピタルワークスの運用部のアナリスト、ファンドマネージャーはどんな人?
皆様の大切なお金をお預かりして、資産を運用させて頂いているアナリストやファンドマネージャーの考えをご覧いただき、個性的なレオスの運用部のメンバーを少しでも身近に感じていただけると嬉しく思います。

代表取締役社長
最高投資責任者

藤野 英人

「カラフルな世界に、気付けば魅了されていた。」

取締役
運用本部長

湯浅 光裕

「初めての投資は、半分にわけたお弁当。」

運用部長
シニア・アナリスト/ファンドマネージャー

渡邉 庄太

「投資を通じた社会貢献が、私のミッションです。」

運用部 シニア・アナリスト

八尾 尚志

「サッカーで例えるなら、僕はボランチかな。」

運用部 シニア・アナリスト

栗岡 大介

「諦めない人を応援したくて、僕は投資家になったんだ。」

運用部 シニア・アナリスト

佐々木 靖人

「資産運用との出会いは、悔しさからでした。」

役職は2017年02月現在のものです。