ご挨拶

レオス・キャピタルワークスは、2003年、運用業界のプロたちが集まり創られた資産運用会社です。
私たちは創業以来一貫して、年金運用に対して真摯に取り組んでおり、全国を縦断する足で稼ぐ調査、定性的な情報を数値化して分析するユニークな投資手法など、既存の資産運用会社に飽き足らない国内外の機関投資家、年金基金のお客さまにも高い評価をいただいております。
また、同じチームで運用をしている投資信託「ひふみ投信」、「ひふみプラス」、「ひふみ年金」は高い成績と積極的な情報開示で個人のお客様にもご好評いただいております。

私たちは、何ものにもとらわれず自由に発想し、常に変化をし続ける資本市場の中で、新しい「流れ」を創り出すことを真剣に目指し、常にお客様のお役に立つことができますよう心掛けています。わたしたちは日本株の運用に対する情熱・実績では他社に負けないと自負しています。年金担当者で当社にご興味をいただいたならば、お気軽にお声かけくださいませ。誠心誠意、ご説明にまいります。今後ともレオス・キャピタルワークスをなにとぞよろしくお願いいたします。

レオス・キャピタルワークス株式会社
代表取締役社長 最高投資責任者
藤野 英人