世界株ファンド「ひふみワールド+」新規設定のお知らせ

ニュースリリース

レオス・キャピタルワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤野 英人)は、日本を除く世界の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド+(プラス)」を新規設定いたします。12月2日より、販売パートナーの金融機関にて当初募集を行なっていただき、12月13日に設定、運用開始いたします。

「ひふみワールド+」は当社が直接販売のみで提供する「ひふみワールド」と同じマザーファンドに投資を行ない運用いたします。

今回新規設定するひふみワールド+をはじめ、ひふみワールド、ひふみ投信、ひふみプラス、ひふみ年金の運用成績の向上、および質の高いサービス提供により、お客様の資産形成を長期にわたって応援できるよう努めてまいります。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

概要

  
名称: ひふみワールド+(プラス)
届出: 2019年11月13日
募集開始: 2019年12月2日
設定日(運用開始日): 2019年12月13日
手数料: 3.30%(税抜き3.00%)を上限として、販売会社が定める料率とします
信託報酬: 5,000億円まで 1.6280%(税抜き1.4800%)
5,000億円を超える部分 1.5180%(税抜き1.3800%)
1兆円を超える部分 1.3530%(税抜き1.2300%)
信託財産留保額:なし
投資対象: 日本を除く世界の株式

本商品の特徴

①海外の成長企業に投資…足で稼いだ情報で有望な企業を発掘します

②守りながらふやす運用…基準価額の上下動をできるだけ軽減し、かつ着実なリターンを目指します

③顔が見える運用…公式HP、セミナーや動画、SNSなど、様々な方法で情報をお伝えします

④為替ヘッジなし