2018年のNISA口座の金融機関変更手続きについて

ニュースリリース

現在、NISA(少額投資非課税制度)口座を利用する金融機関は1年毎に変更することが可能です。

2018年の変更手続きは、制度上9月末が期限となっておりますので、ご留意ください。

なお、お客様が、既に2018年にNISA口座で買付をなさっている場合、2018年分は金融機関の変更ができません。

【1】2018年のNISA口座のご利用を、他社→当社に変更することをご希望のお客様

下記のA~Cのすべてを2018年9月25日(火)当社必着でご返送ください。


A:他社で交付された「勘定廃止通知書」または「非課税口座廃止通知書」

B:当社のNISA口座開設用紙(非課税適用確認書の交付申請書 兼 非課税口座開設届出書)※

C:本人確認書類と個人番号確認書類


※Bは、ひふみWebサービスログイン後「NISA口座」画面、もしくは下記から印刷できます。

当社のNISA口座開設用紙と返信用封筒(切手貼付不要)の印刷はこちらから

【2】2018年のNISA口座のご利用を、当社→他社に変更することをご希望のお客様

当社から交付する「勘定廃止通知書」と他社所定のNISA口座開設用紙を他社に9月末(※)までにご提出いただく必要がございます。(※提出期限は他社にご確認願います)

 

他社の期限をご確認の上、「金融商品取引業者等変更届出書」を印刷してお早めに当社まで提出してください。

当社では、到着後2~3営業日程度で「勘定廃止通知書」を発送しております。

「金融商品取引業者等変更届出書」と返信用封筒(切手貼付不要)の印刷はこちらから

注意事項

・2018年10月1日以降の受付分は、2019年から金融機関を変更することとなります。

・NISA口座を他社で開設した実績がなく、これから初めて開設なさるお客様におかれましては、10月以降も2018年分のお申込みを受付いたします。

本件に関するお問い合わせ先

コミュニケーション・センター

電話:03-6266-0123 (平日9時-17時)

メール:cc@rheos.jp