「R&Iファンド大賞2019」最優秀ファンド賞受賞について

受賞歴

当社が運用する投資信託「ひふみ投信」が株式会社格付投資情報センター(R&I)が選定する「R&I ファンド大賞 2019」の投資信託10年/国内株式部門で最優秀ファンド賞を、「ひふみ投信」および「ひふみプラス」がNISA/国内株式部門で優秀ファンド賞を受賞いたしました。
NISA/国内株式部門でひふみ投信は5度目、ひふみプラスは3度目の受賞となります。

お客様からの安定した資金流入に支えられていることが、安定した運用に繋がり、結果このような賞を今年も頂くことができました。お客様には改めてお礼申し上げます。

当社は更なる運用成績の向上と質の高いサービスで、ひふみ投信を通じてお客様の資産形成を長期にわたって応援できるよう努めてまいります。引き続きご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ニュースリリースはこちらです

「R&I ファンド大賞 2019」について

「R&Iファンド大賞」は、R&Iが信頼し得ると判断した過去のデータに基づく参考情報(ただし、その正確性及び完全性につきR&Iが保証するものではありません)の提供を目的としており、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又は将来のパフォーマンスを保証するものではありません。当大賞は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。当大賞に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&Iに帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。「投資信託/総合部門」の各カテゴリーは、受賞運用会社の該当ファンドの平均的な運用実績を評価したもので、受賞運用会社の全ての個別ファンドについて運用実績が優れていることを示すものではありません。