トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2017「最優秀ファンド賞」を2年連続受賞

受賞歴

当社が運用する投資信託「ひふみ投信」「ひふみプラス」が「トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2017」におきまして、「最優秀ファンド賞」を受賞いたしました。 
お客様からの安定した資金流入に支えられていることが、安定した運用に繋がり、結果このような賞を頂くことができました。お客様には改めてお礼申し上げます。

今回の受賞を励みとして、更なる運用成績の向上と質の高いサービスで、ひふみ投信、ひふみプラスを通じてお客様の資産形成を長期にわたって応援できるよう努めてまいります

今後ともひふみ投信、ひふみプラスをどうぞよろしくお願いいたします。

「トムソン・ロイターリッパー・ファンド・アワード・ジャパン2017」について

「トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2017」は、世界各都市で開催している「Thomson Reuters Lipper Fund Awards」プログラムの一環として行われ、日本において販売登録されている国内および外国籍ファンドを対象に、優れたファンドとその運用会社を選定し、表彰するものです。 選定/評価に際しては、トムソン・ロイター リッパー独自の投資信託評価システム「リッパー・リーダー・レーティング・システム (トムソン・ロイター リッパー・リーダーズ、Thomson Reuters Lipper Leaders)」の中の「コンシスタントリターン(収益一貫性)」を用いています。


最優秀ファンド評価方法
  • 評価対象ファンドは、日本国内で販売されているファンドのうち、2016年末時点で36カ月以上の運用実績のあるファンド並びに 2017 年 4 月 1 日以降に償還を迎えるファンドとします。
  • リッパー独自のファンド分類を用い、1 つの分類に上記該当ファンドが 10 本以上(「確定拠出年金」部門は 5 本以上)存在するすべての分類(「スポット・ファンド」、「その他セクター」分類、「機関投資家用分類」及び「通貨選択型ファンド」を除く)を評価対象とします。


「トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワードに関する情報は、そこで言及されているファンドの購入の申し込みとなるものではありません。また、リッパー・リーダーズのファンドに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。リッパー・リーダーズが分析しているのは過去のファンドのパフォーマンスであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。明示・ 黙示であれ、法律上または事実上、口頭または書面を問わず、いかなる保証または条件も提示されておらず、またいかなる表明も行われておりません。