NISA(少額投資非課税制度)とは何ですか?

2023年まで、毎年120万円(※)を上限とした株式・公募株式投資信託の新規購入分に対し、その譲渡益(売却益)や配当・分配金を最長で5年間非課税にする制度です。(※2014年・2015年は100万円)

例:ひふみ投信でNISA口座を開設し、2016年にNISA口座で毎月2万円の積立投資
(定期定額引落し購入)と50万円の振込購入をした場合

2万円 × 12ヶ月 + 50万円 = 74万円 で購入したひふみ投信に関しては、2020年まで、解約(換金)した時の譲渡益と普通分配金に対して課税が行なわれません。

カテゴリから探す

全般

「ひふみ投信」に関するご質問

その他

お問い合わせ

よくあるご質問で解決できなかった場合は、お問い合わせページよりお問い合わせください。