経営理念

経営理念

「資本市場を通じて社会に貢献します」

行動指針

  • わたしたちは、高い専門性と倫理観を持ち続けます
  • 活力ある人を育み、社会によい流れを生み出します
  • 想いを分かち合い、共に未来を創造します

レオスバリュー

  • オーナーシップ

わたしたちは、「自分ごととして考える」ことを大切にします。

  • 一流的視座

わたしたちは、「いつも最上を意識する」ことを大切にします。

  • 一日一笑

わたしたちは、「柔らかなコミュニケーションをする」ことを大切にします。

社名・ロゴについて

社名の由来:レオス・キャピタルワークス

「レオス」とは古代ギリシャ語で「流れ」という意味の言葉です。日本にある人財・資本・知恵・技術などたくさんの資産「キャピタル」の「流れ」をつくる工房「ワークス」でありたいという想いが込められています。

ロゴ

RHEOS CAPITAL WORKS

わたしたちは見えない価値を見つめるという想い、流れを作り出すという志をロゴにこめました。ロゴは点字の「レオス」をデザインしたものです。目には見えないもの、触れてみないと分からないもの、そこに企業の大きな価値や未来が潜んでいると考えます。この目に見えない価値を結びつけ、新しい大きな流れを作り出したいという想いを表しています。